派遣社員のメリット&デメリット

そもそも派遣社員とは

 

雇用関係のある派遣元会社から、他の企業に派遣されて勤務する労働者で

 

所属は人材派遣会社の方にあり、派遣会社と企業が会社同士で契約し、

 

権限は人材派遣会社にあります。

 

 

正社員のメリット&デメリット

 

同じ会社で安定して長く働くことが出来責任のある仕事を任されます。

 

年功賃金制度、退職金 異動や転籍、出向の可能性があります。

 

社会保険(厚生年金、健康保険)が完備されている

 

サービス残業はほとんど無い

 

 

派遣社員のデメリット

 

交通費や賞与退職金がない事

 

契約で決まった仕事しか出来ない

 

契約期間が決まっているので、契約が終了する事があります。

 

ローンや賃貸契約などの審査が通りにくい

 

非正規雇用であるため、人員整理の対象となりやすい

 

時給制であるため、休日が多いと給料が減る

 

妊娠したら産休が取れない

 

 

派遣社員のメリット

 

派遣会社が条件にあった仕事を探してくれる

 

職種や仕事内容 勤務地 勤務時間 曜日など自分で選べる

 

会社都合での移動・転勤・職種の変更がない

 

正社員や契約社員のステップ

 

一生この職場で!じゃないから身軽な気持ちで働ける

 

などメリットデメリットがあります

 

 

個人的な意見ですが、

 

長期で考えるなら、同じ会社で安定して長く働くことが出来

 

責任のある仕事が出来る正社員の方が、賃金も安定していて

 

良いと思いますが、何か目的がありその為のステップと考えるなら

 

派遣社員も良いかと思います。